聞く技術研究所は新サイトに移行しました。新しいサイトをぜひご覧ください。
新サイトTOPページ⇒ http://www.dohouse.co.jp/kikulab/

Posts Tagged "キャンペーン"

参加者のクチコミで効果的なキャンペーンが展開できる「ソーシャル・キャンペーン」の3つの効果

ソーシャルキャンペーンの紹介
生活者のクチコミは、アドホックなキャンペーンでも効果があります。当社が運営するソーシャル・キャンペーンは、ソーシャルログインの機能と生活者のシェアの力を活かして、キャンペーンの費用対効果を最大化します。ソーシャル・キャンペーンがマーケティング施策にもたらす3つの効果を説明します。

キャンペーンを“ソーシャル化”することで本当に応募者は増えるのか?(広告費用対効果編)

キャンペーンを“ソーシャル化”することで本当に応募者は増えるのか?(広告費用対効果編)
キャンペーンページをソーシャル化した際の平均応募者獲得単価について、当社が支援したソーシャルキャンペーン5件の平均値からお伝えします。

トリプルメディアでより店頭プロモーションを刺激する

554d8f4dca257a5c1fb28e54b0a76f9d-610x331のコピー
生活者が商品を購入する際、非常に重要となるのが店頭で商品を手にとってもらうことです。以前もご紹介させていただきましたが、80%の生活者が店頭で購入する商品を決めます。そのため、商品を手にとってもらうために、いかに目立たせるか、フェイス(陳列)数を増やすか、魅力を伝えられるかが勝負となってきます。

商品コンセプトをビジュアルに置き換えたら何が起こるか?商品理解を促進するビジュアルコンテストの事例紹介

商品コンセプトをビジュアルに置き換える
Facebookにおける企業と生活者のコミュニケーションを通して、文字(テキスト)を写真(ビジュアル)に置き換えることの効果を実感する機会が多いと思います。情報過多の社会の中で、ひと目で興味を惹くビジュアルがあってこそテキストを読むきっかけを作れます。またスマートフォンや、写真・動画の共有サービスに慣れ親しんだ生活者が一般的になってきた背景もビジュアルによるコミュニケーションの重要性を高めるきっかけになっています。

ファン獲得だけではない、Facebookキャンペーンの目的とメリットを再考する

ファン獲得だけではない、Facebookキャンペーンの目的とメリットを再考する
Facebookページを運用されている方なら、アプリを利用してのキャンペーンは実施したこと、もしくは実施を検討したことはあると思います。一見キャンペーンと聞くと大量のいいね!を獲得するための施策というイメージが浮かびますが、今回は新規ファンの獲得以外の点で、キャンペーン施策にどのようなメリット、使い方があるのかを改めて考えてみました。
  • 最近のツィート

  • 最近のアクティビティ

  • (c)DO HOUSE Inc. All rights reserved.
    Pマーク
    株式会社ドゥ・ハウス( http://www.dohouse.co.jp/ )はプライバシーマークを取得しています。
    当社の「個人情報保護方針」は( http://www.dohouse.co.jp/info/privacypolicy/ )をご覧ください。