聞く技術研究所は新サイトに移行しました。新しいサイトをぜひご覧ください。
新サイトTOPページ⇒ http://www.dohouse.co.jp/kikulab/

この冬に購入を検討している家電に関する調査 ~昨年に比べて家電全般に対する消費マインドは低調。「タブレット端末」がポイントを伸ばす。

この冬に購入を検討している家電に関する調査

Original Update by RobotSkirts

全国の20歳以上を対象に「この冬に購入を検討している家電に関する調査」を実施しました。

冬のボーナスで購入予定(購入済み)の家電について調査しています。昨冬に行った同様の調査結果と比較し、この冬の傾向についてまとめました。また、今回は、インターネットでの家電の購入についても調査しています。

■調査概要

  • 調査地域 :全国
  • 調査対象 :20代以上の男女
  • 調査期間 :2012年11月29日(木)~12月3日(月)
  • 有効回答数:4311サンプル

 

■トピックス

  • 家電の消費マインドは低調。本冬は、ノートPC、スマホ、タブレットなどのタッチパネル型端末への注目度が高い。
  • 家電の購入場所は、家電量販店等の実店舗購入が全体の8割を占め、ネット通販サイト、家電量販店サイトといったネットでの購入は約2割となるが、年代によっては大きな差が見られる。
  • 実店舗で購入する理由は、商品を一度に見られて、価格や機能・性能が比較しやすいことから。
  • ネット購入者の、約7割は店舗で実物を見て検討しており、「ショールーミング」が顕著に現れている。
  • パソコンやタブレット端末を除いて、7割以上が実店舗で商品の実物を確認している。商品によって参考にしている情報が大きく異なる。

 

購入検討している家電

昨年の冬と比べると、「タブレット端末」が特にポイントを伸ばしており、昨年は「iPad」が中心ではありましたが、今年は各社から様々なラインナップが揃い、消費者側は自分の用途に合わせて、比較検討できるようになったことも大きな要因と言えます。

しかし、「タブレット端末」以外では、昨年の冬と比べると、テレビやブルーレイレコーダーといったAV機器、掃除機や冷蔵庫などの白物家電も、軒並み購入意向が下がっており、消費者の財布の紐は固く、家電全般における消費マインドが低下している様子が見受けられます。

また、インターネットで家電を購入している人も、価格比較サイトのクチコミやメーカーのホームページなどのネット上の情報のみならず、約7割は「実際に家電量販店などで実物を見ている」というのも着目すべき結果です。

店外での意思決定において、ネットやモバイル、SNSやECサイト等の活用が加速し、購買行動が複雑化したことで、消費者の購買行動も変化しており、特に家電では、店頭で商品を決めて、購入するのは価格の安いECサイト、という「ショールーミング」が顕著に表れる業界であると言えます。

ショールーミング

メーカーも小売りも、この複雑化した消費者の購買行動をきちんと理解し、購買者の心理やプロセスに応じて、店外、店内に関わらず、その場その場に合った最適なコミュニケーションを行うことがより一層求められるのではないでしょうか。

 

■調査結果詳細(店頭リサーチ.com内)

調査結果の詳細は、下記URLをご参考ください。

調査結果詳細

また、その他、ミステリーショッパー、店頭調査、ショッパーインサイトを把握する購買行動調査まで
店頭における様々な課題解決のための、店頭リサーチサービスを取り揃えております。ご参考くださいませ。

店頭リサーチ.com

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

About The Author

相沢 佳菜子|株式会社ドゥ・ハウス 店頭リサーチ部 マネジャ

聞く技術研究所の記事や調査結果の引用について

聞く技術研究所の記事や調査結果は、引用の際に株式会社ドゥ・ハウスのクレジットと、記事の公開年月(調査結果の場合は、調査実施年月)を表示していただければ自由にお使いいただけます。ご不明な点はお問合せください。

聞く技術研究所の調査結果について

本サイトに掲載している調査結果は、当社が自主的に企画、実施したものです。調査、分析結果については、データに基づき、第三者としての中立的観点から細心の注意を払って記載しております。また、商品名や、調査を通じてあがった生活者の声についても、各種調査手法を通じて得られるリアリティをお伝えするために記載することがございます。ご不明な点はお問合せください。

コメントをお待ちしています

  • 最近のツィート

  • 最近のアクティビティ

  • (c)DO HOUSE Inc. All rights reserved.
    Pマーク
    株式会社ドゥ・ハウス( http://www.dohouse.co.jp/ )はプライバシーマークを取得しています。
    当社の「個人情報保護方針」は( http://www.dohouse.co.jp/info/privacypolicy/ )をご覧ください。